バイナリーオプションとFXの違い

私はずっとバイナリーオプション1本なので、FXについてたくさん知識があるわけではありませんが、知っている範囲でこの2つの違いについて書いてみたいと思います。

違い① 投資するにあっての必要資金

まずFXは必要証拠金というものが必要になります。

これはFX会社にもよりますが、ドル円なら4万円程度は最低必要になります。

反対にバイナリーオプションはこれまたバイナリーオプション会社によりますが、5000円(ハイローオーストラリア)があれば始めることができます。

ハイローオーストラリアの場合、5000円入金しますと初回さらに5000円がキャッシュバックされます。

他の会社は入金額に応じて何万円もボーナスがつくところが多いですが、出金するときに厳しい条件が課されるため、結局ボーナスいらないから、早く出金させてほしいなんてことがよくあります。

それに対して、ハイローオーストラリアの5000円のキャッシュバックは出金条件がないため、いつでも出金できます。

私自身複数の口座を使ってきましたが、やっぱりハイローオーストラリアが1番良心的で好きです。

話がそれてしまいましたね。

 

違い② 取引時間と損益が違う

まずFXは購入してから数秒で手放すこともできますし、何時間もそのままにすることも可能です。

よく言えば、自分の都合のいいときに売買できます。

反対にバイナリーオプションは30秒、1分、5分、15分など時間が決められていて、しかも割と短期的です。

その時間先を予想しなければいけません。

今調子いいから手放そうと思っても、できないのがバイナリーオプションです。

しかし、FXは購入時点から大きく上がるか、もしくは大きく下がるかしないとなかなか利益にはつながりません。

つまり長期の取引になりがちです。

その点バイナリーオプションは1分、5分、早いもので30秒で結果がわかり、利益率も固定の82%から100%(ハイローオーストラリアの場合)ですので、どんなに大きく動いても、反対にほんのわずか予想した方向にいったとしても、もらえる利益は同じです。損失も同じです。

FXで100円しかない利益でも、バイナリーオプションでは掛け金の82%もの利益になります。

 

違い③ 追証があるのとないの

まずバイナリーオプションでは、掛け金は自分で決めることができます。

なのでどんなに大きく為替が動いて負けたとしても掛け金を失うだけで済みます。

ちなみに掛け金はハイローオーストラリアの場合、1000円からなのですが、大きく予想とは反対に動いた場合、失うのは掛け

金だけです。

ですが、FXは4万円残高があるとして、もし大幅に予想と反対に動いていたにも関わらず、損切をしなかったら手持ちの4万円以上の損失となり、足りな分を追加で支払わなければいけなくなります。

これがFXの怖いところでもあります。

会社によっては大幅にマイナスになる前に勝手に損切してくれる制度もありますが、これがないと下手をすれば何十万のマイナスなんてこともありえます。

 

 

他にも色々ですが、それぞれメリット、デメリットがありますので、自分に合っていると思う方でやるといいです。

ただ、為替の知識がまったくない方は最初はバイナリーオプションから始めることを私はおすすめします。

なぜかといいますと、少ない額で学んでいくのにもってこいだからです。

いきなりFXから始めますと、一瞬で資金を溶かしてしまい、相場から退場せざる負えなくなってしまいますからね。

バイナリーオプションで勝てないのは手法以外の理由?

バイナリーオプションに勝てなくて、資金を溶かしては損失を増やしていく。

バイナリーオプションを始めて数か月の人に多いと思います。

私自身も同じでした。

 

バイナリーオプションで勝てないのは、勝てる手法が見つかっていないからというのは絶対的に正しいです。

しかし、中には結構勝てるときもあるけど、どうしてか資金を溶かしてしまうなんていう人もいませんでしょうか?

すでに自分に合った手法、勝てる手法に巡り合えているのに、勝てない人へまとめてみました!

 

勝てない理由①

メンタルコントロール

このことを知っている人は、そこそこ勉強をされていると思います。

勝てないのは、手法のせい、そもそもバイナリーオプションは勝てるように作られていないんだ、詐欺だなんて言っている人の多くは、勘でトレードしていたり、勉強不足が原因かと思います。

あそこで負けたから、つい熱くなって、掛け金を上げてしまった。

無理なところでエントリーしてしまった。ということが分かっている人であれば、いかにメンタルコントロールが大切かがお分かりかと思います。

どうして、ヒートアップしてしまうのか。

負ける、悔しい、さらに負ける、焦る、損失を取り戻そうとする、変なところでエントリーする、負ける、取り戻さないとという気持ちに歯止めがかからなくなる、大損失

というのが、メンタルコントロールができない人の心境かと思います。

では、メンタルコントロールをするためにはどうしたらいいのか?

それは、絶対守ると決めたマイルールを作ることです。

例えば、絶対に掛け金を上げないとか、1日何回負けたらその日のトレードはおしまいとか自分が熱くなった時についやってしまうことをマイルールにするといいです。

そして、毎日今日はマイルールを守れたか、守れなかったかを〇か×で判定します。

このとき絶対に△はつけてはいけません。△は妥協の印、微妙ということですよね?

守れたか守れなかったかに微妙ってどういうことでしょうか?あれは、守れたけど、あれは守れなかったかった。

×でもないから△。というのはだめです。

それは守れなかったということですので、×です。

 

あとは、バイナリーオプション始めたてのころのあるあるですが、1日に何十回ものトレードをしてしまう。

私も恥ずかしながら、始めた手のことは40回とか50回とかしている日もありました。

トレードがやりたい、もっとしたい。という気持ちが抑えられていないのがわかります。

足るを知るってやつです。

もっと稼ぎたいからもっとやる、もう少し稼げると思うからやる、損失を少しでも減らしたいからやる。

そういう方は1日の回数を決めてマイルールにするといいですね!

もちろんたくさんやるのが悪いことではありません。

勝てる人であれば、利益を増やすことに繋がります。

しかし、そうでない人はたくさんすればするほど結果はマイナスで終わることがおおいです。

こんなに利益が出ていたのに、もっと増やそうと思ったら結局ほとんど利益がなくなった、もしくはマイナスになってしまった。

このときに、利益が出ている時点でやめられるかどうかが、メンタルコントロールができているかできていないかの差であり、利益を出金できる人と、できない人の差です。

 

勝てない理由②資金管理

資金管理については以前お話ししましたので、そちらを見ていただければ幸いです。

利益がでた分をそのまま口座に置いとくのもいいですが、思わずヒートアップしたときにその利益まで手を付けてしまったら元も子もないです。

利益分はこまめに出金することをおすすめします。

勝てない理由③

手法

①と②はクリアしているのに、勝てない方

そういう方はまだ自分にあった手法、勝てる手法に巡り合っていないことが多いです。

ではどうすればいいのか?

このことについても他のページで書かせていただきましたので、そちらを見ていただければ嬉しいのですが、本当に勝っていて、メールだけでなく、画面共有や通話などで最後まで教えてもらえる人を探す。

もしくは、自分で勉強をして、検証を繰り返して、勝てる手法を見つけるのどちらかと思います。

今後の目標設定

だいぶ利益が安定して入るようになったので、

今までの勝てるようになるという目標を達成しました!

なので、新しい目標を設定します!

今まで1000円スタート2,5倍マーチン4回でやってきましたが、この合計が26000円必要になります。

そして次の掛金が2000円スタートなので、合計50000円くらいになります。

つまり、26000円+50000円=76000円の資金がたまったら、2000円マーチンに移行です。

ちなみに今が2000円マーチンになったばかりです。

次の目標は3000円マーチンで、合計が約76000円なので、2000円マーチンで76000円の利益が出たら、3000円マーチンに移行する。

 

という感じで1万円マーチンを目指します!

ノートにまとめてみたので、貼っておきます。

例えば、1日3勝できれば1ヶ月で次の掛金にアップできるという感じです。

たとえ、マーチンに失敗したとしても、全資金溶かすわけではなく、1つ下の掛金マーチンに戻るだけで済みます。

下がってもまた頑張れば上の掛金に上がれますし、我ながらまあまあいい段階だなって思いました。

 

1万円マーチンになれば、1勝で最低でも8200円。

1日3勝すれば、1ヶ月最低でも50万円以上になる計算です。

すごく夢いっぱいですよね!

今はひとまず次の3000円マーチンへ向けて利益を出していきたいと思います!

 

私の念願の夢である外に働きに出なくても会社員と変わらない収入!

だって、働く気失せませんか?通勤電車や決められた時間

理不尽に上司に怒られるなど…

 

家に1日いて2,3時間PCしてるだけの主婦 それが会社員の収入を抜くなんて

素敵な話じゃないですか??

まあ、まだまだ夢の話なのですが。

 

「フリー素材 お金持ち」の画像検索結果

相場の動きにはパターンが!

ラインは大事っていうけど、本当のところどうなのか?

あくまで主観ですが、私はレジスタンス・サポートライン、トレンドライン、アウトラインは大事だと思います。

まずは、トレンドラインとアウトライン。

例えば、

 

この場合右上上がり、上昇トレンドですね。

そういう時は山の先を結んだ赤い線がトレンドライン、青い線がアウトラインです。

相場では必ずこうなってラインで反発する現象が起きています。

山2つを確認したらそこでラインを引きます。

そうすると、次そのラインにタッチしたところで逆張り狙いになります。

この3点目は意識されるポイントで、多くのトレーダーが同じようにみていて、同じように反転を狙っています。

 

 

下降トレンドならこんな感じです。

今度は下降トレンドなので、上の赤いラインがトレンドライン、青がアウトラインになります。

 

下降トレンドも同様に2点でラインを引き、3点目を狙っていきます。

そして、ラインをブレイクしますとそこから反対のトレンドが始まるのではなく、1度レンジに入ります。

 

例えば、上昇トレンドのトレンドラインをブレイクしたら、そこからずっと下降していくわけではありません。

必ず一度戻ってきます。

下降したから慌ててポジションを持つのではなく、1度戻ってきたところでブレイク方向に購入すると勝率は格段に上がります。

 

ただ、私も初めてにこれを知って大きく勘違いしていたことがあります。

それは、必ずしも4点目でブレイクするわけではないこと、そして必ずしもトレンドラインをブレイクするとは限らないことです。

相場には必ずはないので、当たり前なのですが、上昇トレンドだったからブレイクしたら下降トレンドだ!と思っていると、もっと急高騰の上昇トレンドに入ってしまったり、反対もしかりです。

上昇トレンド→下降トレンドは確かに多いですが、たまに上昇トレンド→上昇トレンドや反対もあります。

 

そういう場合でもブレイクしたあたりまで1度戻ってきますので、そこが狙い目です。

 

私はBOをしていて今まで知りませんでした。

しかも結構綺麗にラインで反転していることがわかりますよ!

結構短期の時間足よりも、大きい足の方が信頼度は高くなります。

 

私も1部今検証している手法に組み込んでいます。

トレンドラインとアウトラインはつかっていないのですが、1度戻ってくるというのは結構使えますよ!

 

あとはレジスタンスライン、サポートラインですね!

私は今はあまり使っていないのですが、レジサポとは違いますが、pivotも結構使えます。

1分トレードなら上位足の15分、30分、1時間足のpivotを表示して、重なっているところほど固いレジサポになったりしています。

マルチタイムpivotのインジケーターですね!

MT4はあるのかわからないのですが、TradingViewというMT4のように無料のチャート分析でインジケーターが無数に存在しているものがあります。

そこにはありましたよ!

割と反発していたように見受けられました。

 

それと、高値と安値でラインを引いておくと結構よかった記憶があります。

高値や安値をブレイクでその方向に延びていったりします。

 

是非是非引いてみて確認してください!( *´艸`)

バイナリーオプションは資金管理が大事

バイナリーオプションにおいて大切なのが、資金管理です!

私も何度も資金管理で失敗してきましたが、資金管理ができないといつまでも利益が手元に入らないということもあります。

私は今までずっと利益分はそのままバイナリーオプションの口座にいれっぱなしでした。

口座残高が増えるのが楽しかったからです。

しかし、ある時に失敗するとヒートアップして利益分にまで手を出してしまった挙句、資金0なんてことも何度もありました。

そこで私がおすすめする資金管理法は!

☆週末or月末リセットです!

名前の通り、週末、月末になったら利益分を出金して、口座の中にある資金を一定にリセットするということです。

まあ、よくあるあるのやつですね

私はわかってはいたものの、実践してなかったので、今月から、月末もしくは週末には出金したいなと思います。

別に手数料がかかるわけでもありませんので、何度出金しても-マイナスになることはありませんしね!

バイナリーオプションをやるうえで

最近バイナリーオプションを始めた。

これからバイナリーオプションを始めようと思う。

という方に是非やってもらいたい習慣があります。

それは、記録をつけるということです。

「フリー素材 メモ」の画像検索結果

記録といってもそんな難しいことを書く必要はありません。

例ですがこんなものを書いたらよいかと思います。


・1日の経済指標の時間

・1日の目標、ルール

・取引(トレードした時間、勝敗、損益額)

・反省点や気が付いたこと、その時に思ったことで構いません。

・1日を終えての損益額、コメント


まず、目標やルールを決めるということは、バイナリーオプションをやるにあたって生命線だというくらい大事なことです。

トレードのやめどきは永遠の課題です。

やめどきを決めないと大体負けて終わってしまいます。

私の場合は今の段階では、

1日+3000円になったらその日のトレードを終了させる。

2連敗したら、同じ通貨でのトレードを休憩する。

今日トレードする通貨を決め、前日予想が外れた時間帯のトレードはしない。

というのが、目標とルールです。

コメントには、ほんと独り言のようなことが書いてあります。

ぎりぎりセーフ!!とか書いてあります(笑)

大事だと思ったことには、付箋に書いてみたり、線を引いてみたりもします。

そこらへんは自分が書きたいように、書いて問題ありません!

見るのは自分だけですしね(笑)

 

記録を残さずにトレードしていると初心者の場合、気が付いた時には予算オーバーしていて破産目前なんてことがあります。

今の立ち位置、あとどのくらい余裕があるのかを見極めるためにも簡単でいいので記録を残しましょう。

もしかすると、書いているうちに自分はこの時間帯が調子がいい、悪いなどがわかったり、自分に合った手法が見つかるきっかけにもなるかもしれません。

実際、私がそうでした。

そのため、午前中が調子が良いので、朝起きているのが苦手な私も頑張って起きてトレードしています。

健康的で一石二鳥です(笑)

初心者の方だけでなく、最近勝率が下がってきたなどうまくいかない方にもおすすめです。

是非やってみてください。

ハイローオーストラリアが人気の理由

バイナリーオプションといえば?というくらい代表的で、最も人気を誇る海外業者がハイローオーストラリアです。

バイナリーオプションをしているトレーダーなら誰しも口座を持っているというくらいバイナリーオプションの常識になりつつあります。

これからバイナリーオプションを始める方、まだハイローオーストラリアの口座を持っていない方にこのハイローオーストラリアを紹介していきたいと思います。

ハイローオーストラリアのメリット・デメリット


メリット①口座開設ボーナスがつく!

新規で口座を開設しますと、入金額にかかわらず5000円のキャッシュバックがもらえます!

しかも、そのとき、そのときでイベントがやっており、さらに5000円以上のボーナスがつくことが多いです。

他社もこのようなボーナスはありますが、いくらトレードしなければ出金手続きできないという条件がかせられます。

しかし、ハイローオーストラリアでは条件なしでいつでも出金できますので、とても良心的です。


メリット②出金がスムーズ!

他社で出金手続きをしてからかなり時間がかかったなんてこともあります。

しかし、ハイローオーストラリアで出金したところ、スムーズに2日で出金することができました!

出金がスムーズだと安心できますね。


メリット③ペイアウト200%!

スプレッドの取引はなんとペイアウト200%!

負けても取り返しやすく、利益になりやすい!!

スプレッドなしでも、ペイアウト1.88~1.95倍と他社よりも高めの設定となっています。


メリット④デモがのクオリティが高い

デモは登録しなくても、クイックデモのボタンを押せばいつでも始められます。

しかも、そのデモが本番さながらのクオリティです!


メリット⑤エントリータイミングがずれにくい!

私も他社を使っていて経験があるのですが、自分がここだ!と思ってエントリーしたところよりもワンテンポ遅れてずれてしまうことが多々ありました。

しかし、ハイローオーストラリアはエントリーした瞬間に反映されるため、遅れて失敗するということがありません。

これらが人気NO.1のメリットです。

バイナリーオプションをしていて、とても信頼でき、安心感がある業者であるため、自信をもっておすすめいたします!

メリット⑥人気No.1だからこそ、攻略法がたくさん編み出されている!

多くの人が利用していることもあって、ハイローオーストラリアの攻略法、必勝法がたくさんネット上に紹介されています。

その中から自分にあった手法を見つけることができるといいですね!

デメリット①出金が10000円以上でないとできない

何千円を出金したいときに困ります。

最低出金額が1万円なので、1万円以上でないと出金手続きができません。

私が使っていてさっと思いつくメリット・デメリットはこんな感じです!

デメリットってあまりないんですよね…。

私自身ハイローオーストラリア以外にも2,3社使ったことがありますが、ハイローオーストラリアが1番安定していると思います。

バイナリーオプションを始める手順

バイナリーオプションをやってみようかな?

でも、何から始めたらいいのかわからないという方向けに手順をまとめてみました!

①バイナリーオプションの口座開設をする

バイナリーオプション業者は、大きくわけて2つあります。

1つ目が海外のバイナリーオプション業者、2つ目は国内のバイナリーオプション業者です。

海外・国内業者どちらもたくさんの業者がありますが、まず初めて口座を開設する場合は、海外業者人気NO,1の【ハイローオーストラリア】をおすすめいたします。

国内でも良業者はありますが、少し前に国内のバイナリーオプションに規制がかかりましたので、私は海外をおすすめしています。

以前ハイローオーストラリアを選ぶメリットについて書かせてもらいましたが、人気NO,1ということは、それだけのメリットをみんな感じているということです。

中には出金できない、連絡がとりにくいなどの業者もありますので、ご注意ください!

②口座開設手順

1、HPに行き口座開設を押す

2、必要事項を入力する

3、メールがきますので、運営からの指示に従って、身分証明書、現住所・氏名がわかる郵送物を用意する

4、3を運営に確認してもらい、確認後指定の口座にクレジットカードまたは銀行振り込みで入金します。

・最低入金額は銀行振り込みなら5000円、クレジットカードなら10000円なります。

・本人確認は最短1日から1週間くらいで完了します。郵送物でつまづく人が多いようです。

・クレジットカードは即反映なので、お急ぎの方におすすめです。

・銀行振り込みは15時までの振り込みは当日反映、15時以降は翌日反映されます。

5、入金が反映されたらトレードできます!

③デモで雰囲気をつかもう

 

ハイローオーストラリアにはクイックデモがあります。

しかも本番さながらのクオリティなので、本人確認の待ち時間、入金反映までの待ち時間にやってみてもいいですね!

③実際にトレード

最低掛け金は1000円からです。

掛け金はきりがいい必要がなく、1375円など中途半端な金額でもかけることができます。

ハイロー、ハイロースプレッド、ターボ、ターボスプレッドがあります。

スプレッドありのものは、ハイロー、ターボともにペイアウト2倍、スプレッド無しのハイローは1.88、ターボは1.95です。

ペイアウトとは、簡単にいうと利益率です。

例 掛け金1000円 ペイアウト2倍で勝った場合、1000円の利益が上乗せされた2000円が戻ってきます。

ペイアウト1.88倍は1880円になります。

ペイアウトに関係なく、負けた場合は掛け金没収となります。

ハイローやターボについての詳細はそのうち記事にしたいと思います。

④出金先口座を登録して、利益が出れば出金手続き

出金の条件が最低10000円以上必要ということです。

他の業者ではボーナスがついた場合、いくら取引していないと出金できないというすごく不便な条件がありますが、

ハイローオーストラリアはボーナスのよる出金条件はありません。

バイナリーオプションとは…?

 

そもそもバイナリーオプションってなんだ?

バイナリーオプションって儲かるの?

バイナリーオプションって安全?

誰しも最初に疑問に思うことだと思います。

まだバイナリーオプションを始めていない方に簡単に説明していきたいと思います。

バイナリーオプションとは?

購入した通貨が30秒から1日(期間は選択できます)先に値が上がるか、下がるかを予想します。

上がると思ったらHigh、下がると思ったらLowを選択して購入ボタンを押すだけです。

簡単に言ってしまえば2択で投資する方法です。

初心者でもわかりやすく、すぐに始めることができます。

バイナリーオプションって安全なの?

ネットでバイナリーオプションと調べると、詐欺とか危険とかを目にしたことがあるかと思います。

しかし、現実は違います。

現にたくさんのトレーダーが存在していますし、勝っている人もいれば、負けている人もいます。

そして、バイナリーオプションをしている私も現にいます。

私はバイナリーオプションを詐欺だと思ったことはありません。

 

確かに、株やFXよりも勉強しなくてもできて、2択で簡単で、そんな簡単な投資あるの?とおもってしまうかもしれません。

バイナリーオプションは詐欺だ、危険だと言っている方は多くの場合、バイナリーオプションで失敗してマイナスイメージを持たれている方が記事にしていると思います。

しかし、バイナリーオプションで大金を稼いでいる人もいれば、お小遣い程度稼いでいる人もいます。

失敗を投資のせいにしてはいけません。

勝つも負けるも、投資は自分との戦いです。

バイナリーオプションって稼げるの?

 

先ほどの批判と反対に、ネットの情報ではバイナリーオプションは簡単で、短時間で、大儲けできる!みたいなおいしいことばかりが目につきます。

正直、それは現実的ではありません。

そんな誰でも簡単に稼げるならみんな働くのをやめて、バイナリーオプションをしていますよ(笑)

投資の世界は50%の人が資金を失い、相場から退場しなければいけなくなります。

残りの30%はプラスマイナス0円くらいで、もしくは少しマイナスくらいの人たちです。

15%はお小遣い程度稼げている人、4%は少し稼げている人、1%は大金を稼いでいる人です。

でもそれは日本人だけではなく、世界中の人と競ってのことです。

初心者のほとんどは5%の稼げている人たちに資金を渡しているのがバイナリーオプションの現実です。

では、バイナリーオプションは稼げない投資なのか?

そうではありません。

相場から退場してしまった人は大半、なんとなくやってみた、1万円だけやってみた、勘勝てるんじゃないかと始めた人などなど、なんとなくの人たちです。

そこからどこまで自分が上がれるかは自分次第ですが、努力だけで50%からは抜けることができます。

お小遣い程度でも、空き時間にゲーム感覚のうようにトレードをして稼げるなら儲けものではありませんか?

または、もしかすると自分に向いていて、そこそこ勝てる組までいけるかもしれません。

結局バイナリーは稼げるのか、稼げないのかというと自分次第です!

自分次第でマイナスにもプラスにもなります!

だたし、バイナリーオプションは余剰資金でやりましょう。

決して生活費に手をつけてはいけません。